ポリマークリップ

ホーム > 製品 > 樹脂クリップ

管結紮クリップ

管結紮クリップ

クリップは極端に狭いので、異なる形態の卵管結紮処置と比較して、卵管の最小量に損傷を与える。 クリップのいくつかはシラスティックで作られていますが、チューブの結紮クリップは金属やポリマーでできています。 背景外科用クリップは、様々な外科的処置において長時間使用され、それらは能力および有効性が実証されている。

制品の詳細

クリップは極端に狭いので、異なる形態の卵管結紮処置と比較して、卵管の最小量に損傷を与える。 クリップのいくつかはシラスティックで作られていますが、チューブの結紮クリップは金属やポリマーでできています。 背景外科用クリップは、様々な外科的処置において長時間使用され、それらは能力および有効性が実証されている。

管結紮クリップは30年以上使用され、より多くの子供を持たないことを選択した女性を恒久的に滅菌する。 それらは、腹腔鏡処置中に、またはCセクションの後に適用され得る。 卵管結紮クリップは、薄いシリコンクッションで裏打ちされた少しのチタンクリップです。 管結紮クリップは、恒久的な避妊方法として使用するように設計されています。 彼らは永久殺菌の方法として何百万という女性に使用されてきました。 卵管結紮クリップが人体の他の構成要素に移動する場合、侵襲的手術がしばしばそれを取り除くために重要である。

gfhjhj.jpg

チューブが多数の場所で焼灼された場合、正常な逆転の可能性は極めて低い。 チューブのほんの一部だけが損傷するのは簡単です。 チューブの大部分が損傷した場合、チューブの逆転は不可能である。 その後、腹部に戻されます。 チューブが良好な形状で存在する場合、繁殖した卵管の逆転が可能である。 ファローピウス管も完全に取り外すことができる。

滅菌の種類は関係ありません。 女性の滅菌はあなたの性行為やオルガスムを得るあなたの能力のようなものを変えることはありません。 手術の種類に応じて、手術室や診療室で行うことができます。 卵管滅菌とも呼ばれる女性の滅菌は、恒久的な避妊薬であるため、莫大な決定です。 それは永久消毒とみなされますが、あなたが妊娠する可能性はわずかです(1%未満)。

jhdssd.jpg

2番目のテクニックはクリップを使用しています。 プラスチック製のクリップがチューブ全体に挿入されます。 移動したクリップは人体の周りを動くことができ、体から出る(追放する)ことができます。 Filshieクリップは腹腔鏡手術によって配置され、帝王切開時にも使用することができます。

卵管結紮後にチューブを解き放つことを望む女性の間で、卵管逆転が普及しているので、自然に児童を再び妊娠させることができる。 それは、顕微手術技術において特別な経験を有する熟練した外科医によって行われる。 通常、卵管の逆転は、Essureで引き起こされた損傷を適切に矯正する可能性が低い。 それは女性がすぐに回復する治療のタイプです。

ライゲーションのシステムがわからない場合、妊娠成功の可能性は低くなります。 卵管結紮も性行為感染症からあなたを守ることはないことに注意することは不可欠です。 管結紮は、卵管摘出(tubectomy)とも呼ばれる。 それは、子宮頸がんのリスク増加と関連している可能性があります。 結膜の結紮は、永久的な滅菌の一種であり、愛する人を完了させたり、子供がいなくても、多くの女性が受けます。 実行された卵管結紮の種類は、繁栄している妊娠の成功要因でもあります。 たくさんの人が、チューブクリップの結紮がクリップを取り去るだけで元に戻すことができると誤って感じています。

nmcvxc.jpg

選択する卵管結紮の多くの種類があります。 通常、病院の手術室の設定で行われます。 それでも、それはかなり迅速かつ簡単な手技であり、ほとんど回復する必要はありません。 卵管結紮はかなり大きな選択です。 管の逆転ほとんどの場合、それは永久的であることを意味する。 それは妊娠を避けるために非常に効果的な方法と考えられています。 あなたが卵管結紮で自分を見つけるなら、あなたは全身麻酔薬を持っています。


私たちは、中国の医療用チューブラップの専門メーカーです。 あなたは私たちの工場から中国で作られた安価な卵管結紮クリップをインポートすることを歓迎されています。
Hot Tags: 卵管結紮クリップ、中国、メーカー、工場、格安、医療、中国製
関連商品
引き合い