ポリマークリップ

ホーム > 製品 > 樹脂クリップ

ファロピウス管ライゲーションのためのクリップの使用

ファロピウス管ライゲーションのためのクリップの使用

卵管結紮には数種類のユニークな品種があります。 通常、病院の手術室の設定で行われます。 結紮クリップは、卵管の中央部分に配置され、誤った配置の可能性を最小にする。 もう一度妊娠したいと決めたら、後でチューブを一緒に戻すことができます。 閉塞を取り除くために管のかなりの領域を除去しなければならない場合、手術後の妊娠の機会は減少する。 卵管は時折解剖されることがありますが、妊娠を保証することはできません。

制品の詳細

卵管結紮には数種類のユニークな品種があります。 通常、病院の手術室の設定で行われます。 結紮クリップは、卵管の中央部分に配置され、誤った配置の可能性を最小にする。 もう一度妊娠したいと決めたら、後でチューブを一緒に戻すことができます。 閉塞を取り除くために管のかなりの領域を除去しなければならない場合、手術後の妊娠の機会は減少する。 卵管は時折解剖されることがありますが、妊娠を保証することはできません。

さらに、リバース手術は、管が最初に結紮クリップまたはリングによって閉塞された場合には、より繁栄する傾向がある。 あなたは手術中に目を覚ますかもしれませんが、痛みを感じるべきではありません。 卵管結紮手術をやり直すことに興味がある場合は、そのプロセスがあなたに適しているかどうかを判断する前に、医師のアドバイスを受けてください。

u = 2233336181,2174743756&fm = 27&gp = 0.jpg

手術前に、女性は麻酔と手術の危険性に加えて、卵管結紮の永続的性質を理解することが重要です。 多くの人が、チューブクリップの結紮は、クリップを取り除くだけで逆転できると誤って考えています。

あなたが膣の出産後に卵管結紮を保有している場合、あなたの医療提供者はあなたの腹部の下に少し切開し、あなたの子宮および卵管に容易にアクセスできます。 あなたがCセクションで卵管結紮を保有している場合、あなたの医療提供者は赤ちゃんに供給するために作られた切開部を使用します。 目的結膜結紮は、将来の妊娠を止める必要がある女性で行われます。

4b3a3905d4de962c_1.jpg

管結紮は、世界中の女性が家族計画に採用している人気のある女性滅菌方法の1つに過ぎません。

連結の種類は、卵管逆転成功の価格に直接影響を与えます。 しかし、管腔内結紮は皆にとって正しいことではありません。 それはかなり安全です。特に、あなたが全体的に健康で、健康的な体重で、以前は体のその部分に手術を受けていない場合は、特にそうです。 これは滅菌プロセスと呼ばれ、卵のすべてが破壊されて妊娠の可能性がないと想像する女性もいるかもしれません。現在、腹腔鏡下卵管結紮は非妊娠女性の女性滅菌の最も一般的な技術となっています。

1414d09bac36fcbecfba2e750a161f11.jpg

卵管結紮を逆行させることに興味がある場合は、医師の選択を検討することが重要です。 それは本当です、あなたは任意の時点で卵管結紮を持っているかもしれません。 管結紮は妊娠を永久に予防します。つまり、あなたはもはやいかなる種類の避妊薬も必要としません。 全体として、あなたが卵管結紮を検討していて、いつかあなたが子供に誕生を選択するかもしれないことを知っているあなたの構成要素があるならば、そのプロセスに対して選ぶ方が良いです。


私たちは、ファロピウスチューブライゲーションメーカーのためのクリップの専門的な中国医学的使用の一つです。 あなたは私たちの工場から中国で作られた卵管ライゲーションのクリップの安価な使用をインポートすることを歓迎しています。
Hot Tags: 卵管ライゲーションのためのクリップの使用、中国、メーカー、工場、安い、医療、中国製
関連商品
引き合い